2009年01月05日

手作りハンドクリーム


20090105001.jpgみつろうのブロックが安く手に入ったので、ハンドクリームを作ってみました。
作り方はとっても簡単。
参考サイト (Tea-treeの森)
http://www.t-tree.net/beeswax.htm#tukurou


みつろうとホホバオイルを湯銭にかけて溶かし、そこへ好きなエッセンシャルオイルを数滴加えてよく混ぜてから固まってしまう前に容器に入れて冷ませば完成です。

防腐剤が入っていないので、2〜3ヶ月以内に使い切ったほうがいいです。



posted by Kiaora at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年09月09日

HAMPA アルフォンソマンゴーパルプ


20080909001.jpgよくいくスーパーでマンゴーソースを発見♪
我が家にひとつ、母親は2つ欲しいというので3つもまとめ買いしました♪
アラビア海沿岸のパルサー産のマンゴーを使ったHAMPA アルフォンソマンゴーパルプです。
ビタミン群、ベータカロチンが豊富に含まれているということもあり近年注目を集めているそうです。
濃厚で美味しかったー♪ 
保存のために加糖(サトウキビ3%)され、レモン汁も入っているそうですがほとんどわかりません。
インドには40種近くものマンゴーがあり、中でもアルフォンソ種は最高級品種なんだそうです。

850gもあるので、半分以上は冷凍しました。
冷凍保存できる袋に小分けにして入れて出来るだけ薄く平らにします。
使うときには端から折っていきます。 そうすることで解凍時間を大幅に短縮することができるし、使いたい分量だけ取り出せます。
posted by Kiaora at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年08月17日

カンガ


20080818001.jpgお友達のMonchackに今年のお土産として貰ったアフリカの布 カンガを使って袖のついた洋服つくりに初挑戦。

見返しってなぁに? というレベルですから、最初からつまづき、1人ではできなーいというわけで、結局母の力を随分借りました。
おかげでいろいろ勉強になったので、次は1人で作れそうです。

カンガとは東アフリカ(タンザニアやケニア)の女性たちの民族布のことです。
日本の風呂敷みたいなただの布っきれで(大きさはカンガのほうが大きいです)、ワンピース・巻きスカート・ショールと使い方は様々。

カンガの楽しい使い方
http://www.africafe.jp/enjoykanga.html


毎年1枚買ってきて〜♪と思うくらい素敵です。
アフリカにも藍染の布があるのでそちらも気になる・・・。
絞り染め、防染染めと日本と似ているんですよね。 だからとても魅力を感じます。
価格も安いんですよ。 日本の1/3くらいの値段で買えてしまう。

アフリカの藍染
http://www.kankan.co.jp/press/press_9.htm


今回はホント 素敵なお土産をもらえて、そして満足いく形に仕上げることができたのでよかったです。
Monchack 毎年ありがとう! 今度着ているところを見せるね。

タグ:カンガ
posted by Kiaora at 21:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年06月01日

布ナプキン


20080531002.jpg布ナプキンを作りました。
オーガニックコットンを使ったメイドインアースtouta.(トゥータ)の布ナプキンを使って以来、すっかり気に入っていてずっと愛用しています。
最初は既製品を使っていましたが、そのうち自分で作るようになりました。
気に入った布があると買い置きしておいて、時間のあるときにまとめて縫って作ります。
布ナプキンに興味を持った友人にプレゼントしたこともあり、使い心地を気に入ってくれた人の分も一緒に作ったりします。



メイドインアース
⇒ 【はじめての布ナプキン メイド・イン・アース】 製品特徴


touta.(トゥータ)
⇒ 【touta.(トゥータ)の布ナプキン】 製品詳細

タグ:布ナプキン
posted by Kiaora at 02:03 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年05月31日

手作り アイピロー


20080531001.jpgアイピローを作りました。
数年前に母が作ってくれたのをきっかけに、以来 我が家ではお手製のアイピローを愛用しています。

中にはたっぷりのラベンダーとお米が入っています。お米を入れる理由は重さの調節のため。
私はずっしりと重量を感じるくらいが好きです。
主人は写真上の形がお気に入り。 
posted by Kiaora at 11:39 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年05月27日

Ratatouille(ラタトゥイユ)


20080527001.jpgラタトゥイユを初めて作ってみました。
ラタトゥイユは南フランスの野菜の煮込み料理です。
ナス・ピーマン・ズッキーニなどの野菜を食べやすい大きさにカットしてオリーブオイルでよく炒めてトマトとワインを加えて煮て作ります。
ワインを使わないでコンソメを使ってもOKみたいです。
香草もニンニクのほかにローリエ・オレガノ・パセリなどを使ったりします。
基本はやっぱりナスとトマト。あとはセロリ・玉ねぎ・ベーコン・きゅうり・ドライトマト・パプリカなど加える野菜もいろいろです。
「ラタトゥイユ」で検索してみるといろいろな作り方がヒットするので興味のある人はぜひ探してみてください。

温かいうちでも、冷めても美味しく戴くことができます。
冷凍も利くそうなので、沢山作って小分けにしてお弁当用にもいいですよね。



posted by Kiaora at 21:25 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年05月24日

ティッシュ箱カバー


20080524001.jpg久しぶりにミシンを出してみました。
作ったのはティッシュの箱のカバーです。
ずっと作ろうと思っていながらなかなか作らずに過ごしてようやく完成させました。

洗面所で所定の場所がなくて困っていたのがこれで解決です。
サイズも超適当に作ったのですがまぁまぁなんとか収まってよかったです。
posted by Kiaora at 22:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年05月21日

グラタン


20080520-range004.jpg先日ナショナル製のビストロ NE-A250を購入したので早速オーブンレンジを使ったお料理を作ってみました。
※比較レポはコチラ  購入レポはコチラ

今回作ったのはグラタン。 スチーム機能を使っています。 
耐熱容器にグラタンを仕込んで、付属の専用グリル皿に乗せて上段で約20分ほど焼きます。
美味しそうな焼き色が付いて表面はパリパリに仕上がりました。
今まで使っていたオーブンレンジではこんなに焼き色がきれいにつかなかったし、時間ももっと掛かっていました。

range-a250.jpg
他には鶏肉のグリルにもチャレンジしてみましたが、スチーム機能のおかげで柔らかく焼きあがっていい感じです。
専用グリル皿には凹凸がついているので、余分な油が落ちるようになっています。

蒸し器を持っていないので今まで作るのを諦めていた茶碗蒸しやプリンにも今度チャレンジしてみたいと思います。
posted by Kiaora at 03:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年05月15日

手作り杏仁豆腐


杏仁豆腐が好きでときどき作ります。 
最近その話になったら伝染したようで友達が立て続けに
杏仁霜を購入しましたーヾ(´▽`*)ゝ♪

私は普段、杏仁豆腐は母流で作っています。

■杏仁豆腐 レシピ■
牛乳           500ml 低脂肪よりも濃い牛乳を使ったほうが美味しいです
杏仁霜(きょうにんそう) 大さじ2 (※お好みで大さじ3でも)
砂糖           大さじ2
粉ゼラチン        2袋(10g)

ミックスフルーツの缶詰  1缶

※ココナッツパウダーを大さじ1程度加えると更に濃厚な味になります

コツはよーーーーーーーーーくかき混ぜること。
私はバーミックスを使ってよくかき混ぜています。

まず鍋に牛乳を半分(1カップ程度)を入れ火にかけて牛乳を温めます。
そこに杏仁霜、砂糖を加えよくかき混ぜます。
※ココナッツパウダーを加えるときにはこのタイミングで
牛乳は煮立たせる必要はありません。ゼラチンが溶ける程度の温度になれば火を止めても大丈夫です。
牛乳が十分温まったところで粉ゼラチンを加えて溶かします。

全部キレイに溶けたら残りの牛乳を加えます。
そうすれば早く荒熱がとれるのでいつもそうしています。
あとは冷蔵庫に入れて杏仁豆腐が溶けるのを待つだけ。

シロップを作ってもいいのですが、手間を省くにはミックスフルーツ缶を利用するほうがお手軽です。
見た目もきれいだしね。 100円程度なのでオススメです。

出来上がった杏仁豆腐にドバっとフルーツ缶を汁ごとあけて
あとは食べたい人が各自で取り分けるようにしています。


ココナッツが好きな人はココナッツミルクでも美味しいですよ♪
くこの実を乗せたらお店で出してくれる杏仁豆腐っぽくなります。
posted by Kiaora at 18:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年02月03日

スパイシーチキンサンドイッチ


20080203001s.jpg先日受講した英国式紅茶教室ラ・レーヌ・ビクトリアクリスマスティーパーティーのワンデーレッスンで振舞われたサンドイッチがとても新鮮で美味しかったのでレシピを教わりました。
スパイシーの秘密はカレーパーウダーなので、かなり本格的なカレーパウダーを買って使いました。
香りの高いカレーパウダーを使ったほうが美味しいと思われます。
隠し味にマンゴーチャツネが入っています。

posted by Kiaora at 12:40 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2008年01月02日

ワラ筆 作り


20080102001.jpg母がまた面白いものに興味を持ったようで、見せてくれたのがワラで出来た筆。
実用できるのはもちろんですが、飾りとしてもキレイ。
見本となるワラ筆を借りてきていて、見よう見まねで1本作ったものも見せてもらいました。
ワラは沢山あるし、下準備はほぼ整えられている状態だったのでワラ筆作りにチャレンジしてみました。

やってみるとそれほど難しいことはなく、作業は1時間ほど。
丁寧に糸を編みこんでいけば誰でも簡単に作れます。
写真の右側が見本とした売り物。左が母の作品です。
柄の部分は手の不自由は人が四本指を入れて使えるような工夫がされたオリジナル作品だそうです。

1回やってみるとコツとか改良点がわかるのでもう1回やってみたいなと思うもの・・・
そこで少しワラを分けてもらいました。 使った紐は手芸屋さんでよく見かけるアジアンコードの極細を使っています。 1本で充分足ります。

サーチ(調べる)書道用品・和画材市場ユニカ
 ワラ筆ができるまで
posted by Kiaora at 12:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年11月23日

生地


20071123003.jpg萌木の村の中にあるシュガープラムというお店にはとてもかわいい生地が沢山あります。
今回はその中から3種類のハギレを購入しました。

バラなどの花柄が中心ですが、それ以外の柄物も少し揃っています。
レースのリボンやかわいらしいボタンなども揃っていて見ているだけでも楽しいです。

これでなにをつくろうかな・・・
posted by Kiaora at 22:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年11月15日

スタイ


20071109001.jpg私たち夫婦にはまだ一度も会っていない甥っ子が1人居ます。
遠く離れて暮らしているので、なかなか会いに行かれず写真だけでしかあったことがない甥っ子です。
お誕生日が近いということもあってスタイを作って送りました。

サイズも丁度よかったみたいで、とても喜んでもらいました。
早速写真を撮って送ってもらって嬉しかったです。

子持ちの友達からは離乳食が始まると枚数欲しくなるよとか、汚れが目立たないほうが重宝するよとアドバイスを貰っていたこともあってちょっと濃い色の柄物を選んで使ってみました。
半分おふざけチックな柄をチョイスするあたり、伯母バカというか私らしくていいプレゼントになったかなって思っています。こんな遊び心があってもいいよね?なんて.。.:*・°☆ 

来年こそ会いに行きたいなって思います。
タグ:スタイ
posted by Kiaora at 16:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年10月29日

巻きスカート


20070916.jpg先日購入した【おさいほうスタートbook】に掲載
されていた巻きスカートにチャレンジしてみました。

そして出来上がったのがコチラです。

一見派手ですが、はいてみるとなかなかいい感じです。
母に教わりながらでしたが、半日で出来上がりました。

初心者向けとありましたが、意外とこれがそんなに簡単でもなくて洋裁の奥深さを感じました。
縫う順番があったり、マメにアイロンをかけながら作業するだとか細かいポイントがいくつもあって。
ちょっとしたお直しだし・・・と今まで簡単に思って母に頼っていたけど、もっと感謝しなくちゃなーと思いました。
posted by Kiaora at 19:28 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年10月21日

バノフィパイ作り


20071021001.jpg英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアのYURIKO先生に
バノフィパイの作りかたを教わりに行ってきました。

まず生地(リッチショートクラストペイストリーというそうです)作りから。 
先生の手ほどきを受けながらパイの部分を作って、生地を休ませている間にクリスマスのお菓子で使う「ミンスミート」の中身作りをお手伝いさせていただきました。※クリスマスのお楽しみ.。.:*・°☆  
パイ生地を型に敷きこんでオーブンで焼きあがるまでの間におまちかねのティータイムにしていただきました。

今日淹れて頂いた紅茶はチャイ。 もちろんスパイスから作ってくださった本格チャイです。
コレが本当に美味しかった♪ レシピを教わりたいくらいです。
そして先生が事前に作っておいてくれたバノフィパイを出してくれました。
あぁ〜 幸せ……(*´ -`)(´- `*)



つづきを読む
posted by Kiaora at 21:42 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年10月16日

ミシンの取扱説明書


先日、母が偶然見つけて買ってくれた中古のミシンには全ての付属品がきちんと残っていてキレイにビニールに入った状態でミシンとセットだったのに取扱説明書だけついていませんでした。

古いミシンなので水平釜ではなく付属品の中にはミシン油もついていました。
ミシン油が付いていたということはときどき自分で油を差したりしてメンテナンスしなくてはいけないということになります。
しかしミシンの使用の手引きなしで使いこなすにはやや不便。

ということで思い切ってメーカーに直接問い合わせをしてみることにしました。

つづきを読む
posted by Kiaora at 13:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年10月13日

ミシン入手


ミシンが使いたくて友達の家に遊びに行って借りたり、わざわざ両親の家に行って母のミシンを借りたりしていました。

そんな様子を知っていた母が出先で偶然見つけた中古のミシンを迷わず買ってプレゼントしてくれました。
説明書は残念ながらついていませんでしたが、付属品もちゃんとついてるし、なにより状態がとてもキレイ。
嬉しいことにお値段も破格だったそうです。

他の用事もあったりして急遽両親の家へ。念願のミシンをゲットです。
古いタイプのミシンですし、説明書もないし、私自身家庭用ミシンを扱うのは事実初めてですのでどこまで使いこなせるかはわかりませんがこれで少し遊べると思うと嬉しいです。
早速手芸屋さんへ行って糸を買い揃えたくなります。

posted by Kiaora at 23:05 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2007年09月29日

バノフィパイ作り

20070929002.jpg先日、[英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリア]の秋のローズティーパーティーで出して頂いたバノフィパイがとても美味しかったので、自分でもぜひ作ってみたいと思いチャレンジしてみました。

作りかたはクックパッドにてlilacさんという方が紹介してくださっているレシピを参考にさせて頂きました。
参考にしたレシピはコチラ
つづきを読む
posted by Kiaora at 21:36 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2006年11月27日

手作りカレー


20061126001.jpgマリンちゃんが持って来てくれたアフタヌーンティーで出してるメニューのレシピ本を参考に手作りカレーに挑戦。
といっても、既にマリンちゃんが自宅でお試しをしていてくれたので、「教えて貰った」が正解。

ちゃんとスパイスを揃えてきてくれて気合入ってます。
その上、具材の下ごしらえなどを済ませて持って来てくれたので、マリンちゃんの指示通りに動いただけですが・・・(笑)
さすがマリンちゃん、気が利いています。
6種類ものスパイスをブレンドし、トマトピューレや野菜ジュース、ヨーグルトもたっぷり入ったヘルシーで本格的なカレーです。

つづきを読む
posted by Kiaora at 00:27 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ

2006年08月16日

ローズウォーター


以前にも作ったことがあるローズの香りの化粧水をまた作りました。
そのときの様子はコチラ
※前回はローズゼラニウムのEOをプラスしました

今回使ったのはブルガリアが原産国のローズウォーターで潟香[ズメイが出しているものです。

…∽…・…∽…・  材料  ・…∽…・…∽…
・グリセリン     小1
・ローズウォーター  50ml


posted by Kiaora at 09:38 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。