2008年01月17日

初雪


20080117001.jpg
朝、夫に呼ばれて外を見たら写真のような景色が広がっていました。
久しぶりの積雪です。一面真っ白でキレイでした。
日中暖かかったのですぐに溶けてしまいました。

道路にはほとんど積もっていなかったので、交通機関への影響はなく電車の遅れもなくて通常通りに通勤できました。


posted by Kiaora at 18:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月15日

バーミックス


20071225001.jpg去年のクリスマスプレゼントにずっと前から欲しかったバーミックスM200を夫から頂きました。 思いがけないプレゼントだったので本当に嬉しかったです。

一番最初に作ったのが玉ねぎの入ったドレッシング。
他にもマッシュポテト、ホイップクリーム、スイートポテト、マヨネーズ、ハンバーグ、大根おろし、りんごバターと大活躍しています。

実際にはスタンドは使っておらず、箱に入ったまま。
本体やアタッチメントは引き出しに横になるようにしまっておいてすぐ取り出して使えるように身近な場所に置いています。
クッキングジャグ&カップ も使っています。 プラスチック製なのと、バーミックス用に考えられた深さや形状なので、持っていると便利なアイテムのひとつです。
クッキングボウル もあったら便利かなぁと思います。
でも、バーミックスにはちゃんとガードがついてるのでお鍋や別の一般的なボウルにも使えるのでなくても大丈夫。

持った感じはずっしり重くて、こんなに重くて使いこなせるんだろうか?と心配だったのですが実際に使ってみると逆にこれくらいの重量があったほうが安定感があり、使用にはなんら問題がないことがわかりました。
やはり使ってみないと分からないものですよね。

申し込みをすると無料で取り扱い説明DVDが郵送されてきます。
動画で使い方やお手入れ方法などが紹介されているので、より分かりやすくて1度は見ておくと役立ちます。

私が本当に欲しい!と思っているものをこっそり内緒で買っておいてくれた夫にはとても感謝です。
大事に大事に使っていきたいと思っています。
posted by Kiaora at 17:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月24日

手作りお菓子


20071224001.jpg先日、素敵な手作りお菓子を頂きました。

初めて頂いたときすっかり気に入って、夫も大喜びだったミンスパイ(今度のはお星さまの飾りのついたかわいいプチサイズ)に食べるのに躊躇しちゃうくらいかわいいジンジャービスケット。
そしてしっとり美味しかったパウンドケーキの詰め合わせ♪

どれも本当に美味しくて、手作りのお菓子ってやっぱりいいなって思いました。
その中でもやっぱりダントツお気に入りはミンスパイ。
いくつでも食べたくなってしまうほど美味しいです。人に作ってもらうから余計に美味しく感じます♪


posted by Kiaora at 17:03 | 東京 ☀ | Comment(4) | 日記

2007年12月02日

クリスマス・ティーパーティー


20071202001.jpg[秋のローズティーパーティー]に出席したときにクリスマスティーパーティーのレッスンのことを伺っていたので、とっても楽しみにしていたレッスンを今回も英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアにて受講してきました。

玄関ドアには落ち着いたクリスマスリースが飾られていて、中に通されてまず気がついたのはとってもいい赤ワインの香りいっぱい♪そして落ち着いていながらも華やかなクリスマスのテーブルセッティングが目に飛び込んできました。中央にはアドベントクランツが飾られていました。
ウェルカムドリンクには英国のクリスマスには欠かせないマルドワインを出してくださいました。アルコールが苦手でちょっと心配していたのですが、適度にアルコールを飛ばしていることもあって顔が赤くなったり鼓動が激しくなったりせず、本当に美味しく1杯まるまる頂いちゃいました。 適度な酸味がありながらフルーティーな味がします。
20071202003.jpg先生がこのクリスマスティーパーティーのために用意されたクリスマスローズの食器が本当に素敵でした。

今回も興味深い英国のクリスマスについての講義でした。
クリスマスイブから丁度4週間前であった12/2 まさにレッスンを受けた当日からアドベントが始まります。
その間には様々なイベントがあります。外に置いていたツリーを屋内に取り入れる日があったり、エピファーニーと呼ばれるクリスマスのオーナメントを取り外す日があったりイベントが盛りだくさんであることを初めて知りました。
その他にもクリスマスまでをカウントダウンするためのかわいらしいアドベントカレンダーや、日本ではほぼ入手困難なクリスマスクラッカーの実物も用意されていて、ひとつひとつご紹介してもらいました。

つづきを読む
posted by Kiaora at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月29日

まぁ、ちゃんと。


今週末からいよいよ師走ですね。
大掃除のことを考える季節がやってきて、イザやろうと思ってもさてどこから手をつけたらよいものか・・・毎年頭が痛いです(笑)

で、見つけたのが無料で使える暮らしの便利サイト。
お掃除のコツやアイディアなどのクチコミ満載です。
くらしのレシピでは部屋やジャンルなどから検索することが出来てとても便利です。 知りたいことをぱっと見つけられるのって大事ですよね。 私、検索が下手みたいでいつも自分が知りたいことを見つけ出すまで時間が掛かるんですよ・・・。 なので絞込み検索機能があるかないかは結構重要だったりします!

私がまずやったのが『収納性格判断』です。 自分の苦手な掃除のポイントがわかるとちょっとやる気になったりします。
他にもまぁ、ちゃんとスクールというのがあって、それぞれ整理収納・ハウスクリーニング・インテリアコーディネートなどの講座があります。
これら講座に参加するとプロからアドバイスをもらえるみたいなんですよ。 これっていいなー♪って思いました。
特に素人にとってインテリアコーディネイトのアドバイスをもらえるのって魅力的ですよね。 選考方法は全コース抽選だそうですが、運が良ければプロの技を伝授してもらえるいいチャンスってことですよね。

私が母から教えてもらった知恵袋のひとつが押入れの換気。湿気取りを入れるのはもちろんですが、スノコを敷き詰めることを教わりました。下だけでなく壁の部分も。 ぜーんぶです。
布団がとにかく壁に密着しないように天上部分以外は全部スノコを敷き詰めています。 こうするだけでも随分湿気対策になるみたいですよ。 押入れが湿気で1度でもカビてしまうともう大変なことになってしまうのでまだやってない方にはぜひお勧めです。

で、このスノコですが押入れに敷き詰める前に軽く防水スプレーをしておくことをお勧めします。

先日、Yahoo!ニュースで『夫に手伝って欲しいのは「窓・網戸の掃除」がトップ』という記事が掲載されてましたよね。
窓・網戸って屋外作業・・・ 旦那だってなにもこんな寒い時期にやりたくないのが本音だと思うので、ささっと簡単にキレイにお掃除できるワザをこのサイトでチェックして旦那さんにも楽しくお掃除手伝ってもらいましょー!!
大事なのは夫に『よし、オレに任せろ♪』と思ってもらうことですよね。

寒いけど大掃除、2人で頑張ります!!!
posted by Kiaora at 11:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月16日

ぷちコスメ


+Allen Handmade Room+をいつもご覧くださってるみなさん、ありがとうございます。

最近、裏ブログとして立ち上げたぷちコスメがなかなか面白いとお褒めの言葉を貰ってちょっと嬉しく思っています。

夫には『オレの知らない間に随分いろいろ試してるんだねー』とからかわれています・・・
女ってそんなモンですよ・・( ̄m ̄〃)
これも夫にかわいがってもらうための努力の一環です!


と言ってもなんでもかんでも手を出せるわけではないので、近い将来ネタ切れの危険も・・・。
そこでコメントが残せるように設定しましたので、みなさんからのプチ情報や私も同じの使ったよ!というお話ありましたら、ぜひよろしくお願いします。


posted by Kiaora at 14:39 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月13日

年賀状デザイン


年賀状のデザインって毎年悩みますよね。
私もちょっとお洒落で、一言コメントが書ける余白のあるデザインを毎年選ぶように心がけています。
アンビエンテ
B*RING
La-vie Factory
Collection M
PHOTO CARD


みなさんはもう年賀状注文しましたか?
posted by Kiaora at 12:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月11日

エルダーフラワー

20071110001.jpg
東京あきる野市にある黒茶屋さんの敷地内に茶房糸屋さんがあります。
そこでお茶を飲んでいるときにふとメニューを見たらボトルグリーンのエルダーフラワーを発見、思わず買ってしまいました。 (店内で飲まなくても瓶ごとお持ち帰りさせてくれます。400円でした。)

エルダーフラワーとはスイカズラ科のハーブで和名をセイヨウニワトコ (別名ボアツリー、コモンエルダー)といいます。
マスカットやライチを思わせる爽やかな甘い香りが特長で、古来エジプト文明期より重宝されヨーロッパで美容や健康を保つハーブとして知られていました。
花から実まで薬効があり、「万能の薬箱」と呼ばれるほど民間療法の中でも最も大切な薬草の1つとして珍重されているポピュラーな植物です。
フラボノイドを多く含むため、穏やかな発汗作用や炎症緩和があり体を温めると言われているので寝つきが悪いときや季節の変わり目の体調不良、風邪のひき始めの症状、関節炎、便秘などにも効果があるとされています。

また、フラボノイドには抗アレルギーの働きもあるので、花粉症・鼻炎の緩和にも役立ちます。更には免疫機能を刺激し活性酸素除去の働きがあるため、老化防止・若返りのハーブとしても親しまれています。


本当に話しに聞いていた通り爽やかで飲みやすかったです。
エルダーフラワーコーディアル(濃縮液)が1500円くらいなので、花粉が心配される時期のちょっと前から予防のために飲んでみたらいいかもしれないなって思いました。

飲める薬が限られている妊婦さんにもOKみたいなので、風邪の予防にお勧めできるかなって思いました。

黒茶屋 茶房 糸屋


posted by Kiaora at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月09日

キャトルのとりころーる


お友達が手土産として買ってきてくれたのがQuatre(キャトル)のとりころーる(抹茶)
中のクリームがふわふわしていて甘さ控えめで美味しかったです。
奥久慈の地卵と北海道産の新鮮な牛乳を使っているそうですよ。

キャトルはうふプリンというのが有名だそうです。
※【ウフ】はフランス語で卵のこと。






Quatre(キャトル)

posted by Kiaora at 23:06 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月28日

カルフール

20071028001.jpg
午後からカルフールへお買い物しに行ってきました。
カルフールは米国のウォルマートに次ぐ世界第2位のフランスの総合小売業として知られています。
カルフールはフランス語で交差点、十字路という意味があるそうです。
そして、スロープ式のオートウォークと呼ばれるエスカレーターがあることとインラインスケートを履いた従業員がいることが特徴だそうですが、私はこのインラインスケートを履いた従業員を1回しか見たことがありません・・・(笑)

行くとついつい買いだめしてしまいます。
パスタも安いですし、品揃えも豊富。
近所のスーパーにはないちょっと変わった食材や調味料は見ていて飽きません。

今日買ったものは長野で作ってるらしい潟Xドージャムさんのメイプルジャム
先日、友人宅で出されてとても美味しかったのです。 その後いろいろなお店に行くたびに探していましたがなかなか見つからずようやく今日買うことが出来ました。
普通のメイプルシロップだと割りとサラサラしているので、パンに塗って食べるとき流れないように気をつけなくてはいけませんがこれはもっとしっかりしているのでジャムのような粘度があります。
コレ、意外とハマると思う。


iモードカルフール
posted by Kiaora at 22:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月25日

軽犯罪おやじ


今日、買い物から帰ってきて自宅目前まで来たときのこと。

うちの裏手には大きなビニールハウスが何棟かあって、その周りにはぐるっと緑色のフェンスで囲ってあるんですけど道路沿いのフェンスに向って立ち○ョ○してるおじさんを発見。

ここ住宅街ですよ!!! 真昼間ですよ!! ありえない!
私は車の中からの目撃だったけど、直視するわけにもいかず
( ̄⊥ ̄lll)とりあえず車をカーポートに入れてしばらく考え中・・・。
私、知らなかったんですがこんなことで110番通報してよいものかどうか悩んだんですよ。
(実際にはこんなこと程度ではなかったが)
事件でも事故でもないよねぇ・・・ とか でも住宅街だよ!許せないよね! とか。
衛生的にもよくないし、現場はお隣さんの玄関横なんですよ。失礼しちゃいますよね。


つづきを読む
タグ:軽犯罪
posted by Kiaora at 22:35 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月14日

ポール・ラッシュ祭 2007


20071014001.jpg急に思い立って清里・清泉寮で開かれたポール・ラッシュ祭(八ヶ岳カンティフェア)に行ってきました。

ポール・ラッシュとはアメリカ ケンタッキー出身の博士の名前で、八ヶ岳南麓を拠点に戦後の日本の復興に尽力してくれた人物です。

お祭り会場は清泉寮牧草地。 臨時駐車スペースも牧草地なので、ところどころ牛の落し物が点在しています。
結構フレッシュだったりするので、車のタイヤやボディーが汚れることは覚悟せねばなりません(笑)

来場者は思い思いの格好をしてやってきます。 
ウェスタンブーツや帽子を格好よく着こなしているお洒落さんから高級長靴を履きつつ服装はしっかり繋ぎの作業着姿の人も。
ここでは多少派手な格好をしても浮いたりしません。

私のお目当てはなんといっても美味しいものいっぱいのテントコーナー。
豚の丸焼き スペアリブ 鴨肉の入った野菜たっぷりスープ
天然酵母を使ったパンや温かい飲み物など実に種類が豊富なのです。

つづきを読む
posted by Kiaora at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月23日

秋のローズティーパーティー


20070923003.jpg
英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアにて秋のローズティーパーティーのワンデーレッスンを受講してきました。

[前回受けたワンデーレッスン]がとてもよかったので、
お友達を誘って3人で行ってきました。
今回は先生が私の意向を随分汲んでくださったように思います。
(前回バノフィパイをブログで紹介されていたとき、
とても美味しそうだったので『ぜひ頂きたいです。』とお願いしたことを先生はちゃんと覚えていてくださったんです♪ 感激.。.:*・°☆ 
そのとき拝見したブログはコチラ)
おかげでお友達もレッスンを楽しんでくれたようで、大変喜ばれました。

先生にはとても感謝しています
ワガママ聞いてくださってありがとうございました。



つづきを読む
posted by Kiaora at 21:10 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月05日

脳内メーカー


nounai-kiaora.jpgいろんな友達のブログで見かけたので私も脳内メーカーやってみました。

なんかヤダなー この結果・・・。
どんだけ欲深いんだって感じじゃないですか…_| ̄|○ililil
見た限り、自分のことでいっぱいってことじゃないですかー!(笑)

さすがにココまで鬼嫁とは思わないけど・・・旦那はなんて言うかな(。→ˇ艸←)





posted by Kiaora at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月22日

ウガリ ランチ


20070822.jpgケニアから一時帰国している友達にお土産としてリクエストしていたウガリを頂いたので早速ランチで食べました。

ウガリとはケニアの主食です。 もろこし(メイズ)の粉をお湯に溶かして蒸し焼きしたもので、現地の人たちは手でこれを食べます。


それから一緒にロイコという調味料も買ってきてもらったので、スクマウィキ も作りました。スクマとははケールのことです。
でもケールが手に入らないし、あると思っていたキャベツも切らしていたのでレタスで代用しました。
玉ねぎ、トマト、レタスしか入ってないのでとってもヘルシーです。

私がケニアへ遊びに行って友達の家に滞在させてもらったとき、よくお手伝いさんがランチに作ってくれた思い出の味です。


メモ 2005年8月 ケニア旅行

posted by Kiaora at 21:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月21日

キルフェボン

20070821001.jpg久しぶりにキルフェボンのタルトを買って食べました。

今日食べたのはペリカンマンゴーのババロアとコーヒー風味のチョコレートタルトです。
どちらも美味しかったー.。.:*・°☆ 

いつも思いますが、なにを食べても私の中ではハズレたことがありません。


メモキルフェボン

posted by Kiaora at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月19日

カンボジアの天使が舞い降りる


カンボジアの天使が舞い降りる JAPAN TOUR vol.3 を見に行って来ました。
カンボジアのプノンペン市内にある孤児院(NCCLA) の子供たちがすばらしい踊りを披露してくれるツアーで今年で3度目なんだそうです。

この子供たちは様々な事情で親を亡くしたり、親元から離れて来た孤児たちです。
彼らは孤児院で父親の代わりとして奮闘しているネスさんが経営するレストランで踊りを披露して食費や学費を自分たちで作り出しているんだそうです。

子供たちの笑顔かわいかったるんるん


私が感心したのは、どこかの国のようにただ支援を要求するのではなく、彼らは支援を受けながらそれを生かして次のステップに繋げているというところでした。

それから孤児院のオーナーも、踊りの先生や音楽演奏の担当も通訳も現地の人が中心となって行っていること。
そのスタッフの平均年齢がとっても若いこと。
そういうところに私は感心させられました。

そうだよね、現地の人たちが頑張っていて、足りないところを支援できる人が支援する。
それが本当の支援だし、それって大事なことだよねって思ったのです。


日本が戦争に負けたとき、カンボジアの人たちから善意の支援を日本はたくさんして貰ったんだそうです。
私はそのことを知りませんでした。
過去に助けてもらった事実があったこと、もっと学校で歴史の授業のとき教えて欲しかったなって思いました。

私が今回ツアーを見に行ったチケット代が現地の子供たちのためになってくれるなら見に行った甲斐もあったかなぁと思いました。
posted by Kiaora at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月22日

パイレーツ・オブ・カリビアン3


先日、久しぶりに映画館へ行って映画を観ました。
観たのはパイレーツ3

話が複雑になってるし、展開が速いですねー
字幕見ながらウィルを目で追うの必死でしたよ(笑)

面白かったです。 ずっとハラハラしたし。
何度でも観たいです。





パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

posted by Kiaora at 00:29 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月28日

季節の花 (ローズ)

20070528001.jpg
英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアの先生からバラの贈り物を頂きましたハートたち(複数ハート)

頂いたバラは、コンスタンス・スプライとピエール ドゥ ロンサールというものです。
このピエール ドゥ ロンサールは大きな花の中に更に小さなバラの花があるようなボリューム満点のバラです。
もうひとつのコンスタンス・スプライというバラのほうも牡丹を連想させるような素敵なバラです。



つづきを読む
posted by Kiaora at 10:00 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | 日記

2007年05月05日

英国式紅茶教室


20070505-002.jpg英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアにて
One day Lessonを受けてきました。

アフタヌーンティーの文化や歴史などのお話から
お菓子、テーブルコーディネート、マナーについてまで様々なことを
丁寧にひとつひとつ教えてくださいました。

つづきを読む
posted by Kiaora at 20:52 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。