2006年07月23日

明珍火箸風鈴


先日美の壺という番組で紹介されていた明珍火箸風鈴(みょうちんひばしふうりん)というものが気になっています。

番組内では、南部風鈴やガラスの風鈴などを紹介していました。
今まであまり風鈴には興味がなかったのですが、明珍火箸風鈴はその形や音色に惹かれてぜひ実物を見たいなと思いました。


iモード 明珍火箸-姫路の伝統工芸品

iモード 姫路観光協会


posted by Kiaora at 00:30 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
私、持ってます。
値段がね、8000円台から30000円ぐらいまであって
微妙に音色が違います。
とあるサイトでmp3形式の音色が聞けますよ。
ご参考まで

http://www.geocities.jp/nasu_fantasia/t_myochin.html
(上から2〜3行目です)
Posted by riri at 2007年07月14日 00:38
いいですねo(*^∇^)X(^∇^*)o

鉄製の風鈴とはまたちょっと違ってて
不思議な音色ですよね。 透き通っているような、清清しい気持ちにさせてくれる音でいつか私も欲しいなって思います。

Posted by Kiaora@管理人 at 2007年07月14日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。