2006年02月25日

貝紫染 (かいむらさきぞめ)


2006.2.21に放送された徹子の部屋のゲストは西山 和恆(にしやま わこう)さんでした。
西山さんは江戸友禅の染色家だそうで、私は今まで存じ上げませんでした。
驚いたのは紹介されていた貝紫染というもの。

その歴史はとても古く、大変貴重な染料のひとつだそうです。
また貝紫色はクレオパトラや楊貴妃に好まれ、一度染めたら消えないことから
帝王色や帝王紫(ティリアン・パープル)と呼ばれていたそうです。

その色合いが本当に綺麗で、いつか実物を見てみたいなと思っています。

かわいい色の万華鏡 紫
かわいい夢紫美術館 国内唯一の貝紫博物館
posted by Kiaora at 10:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。