2008年08月17日

カンガ


20080818001.jpgお友達のMonchackに今年のお土産として貰ったアフリカの布 カンガを使って袖のついた洋服つくりに初挑戦。

見返しってなぁに? というレベルですから、最初からつまづき、1人ではできなーいというわけで、結局母の力を随分借りました。
おかげでいろいろ勉強になったので、次は1人で作れそうです。

カンガとは東アフリカ(タンザニアやケニア)の女性たちの民族布のことです。
日本の風呂敷みたいなただの布っきれで(大きさはカンガのほうが大きいです)、ワンピース・巻きスカート・ショールと使い方は様々。

カンガの楽しい使い方
http://www.africafe.jp/enjoykanga.html


毎年1枚買ってきて〜♪と思うくらい素敵です。
アフリカにも藍染の布があるのでそちらも気になる・・・。
絞り染め、防染染めと日本と似ているんですよね。 だからとても魅力を感じます。
価格も安いんですよ。 日本の1/3くらいの値段で買えてしまう。

アフリカの藍染
http://www.kankan.co.jp/press/press_9.htm


今回はホント 素敵なお土産をもらえて、そして満足いく形に仕上げることができたのでよかったです。
Monchack 毎年ありがとう! 今度着ているところを見せるね。



タグ:カンガ
posted by Kiaora at 21:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりいろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。