2008年07月10日

メニセーズ


20080709001.jpg美味しいと評判のメニセーズ フランスパンを買って食べました。
表面はパリパリ 中はもっちりしていて美味しかったです。
※オーブンのほうがやっぱり美味しく焼けるそうです。 このひと手間を省くべからず(笑)

有名なレストランでも出されているほど評判がいいそうで、幕張のコストコでは売切れてしまうほどの人気商品なのだとか。
成型と焼き上がりちょっと手前まで調理済みの半生タイプのパンです。

表面を軽く湿らせて、あらかじめ余熱200℃で温めたオーブンで7〜10分焼くとありました。
私は普通に水道水でさっとパンをくぐらせて ←かなり大胆ですけど
10分焼いたら丁度よかったです。 保存も利くのでこれは便利!
 
自分でパンを焼く人の中には「自分でやったほうが美味しい」という人もいるようです。
そりゃ出来立てにはかなわないよね・・・
そうでない人なら気に入る可能性は高いかなって感じです。

一応保存は出来ることになっていますが、生のイースト菌を使っていることと、完全密封ではないので保存状態によっては賞味期限を迎える前にカビが発生してしまうこともあるようです。
店員さんも言っていましたが、必ず冷蔵か冷凍で保存してくださいとのこと。

注意点をきちんと守っていれば、保存が利きながらも食べるときには出来たての美味しいパンを楽しむことができるというところが気に入りました。
次回もまた行ったら買ってこよう。

ちなみに、いろいろネットで見ていたら斜めにスライスしてそのまま揚げパンにしても美味しいんだそうです。
揚げたらシナモンシュガーをかけるんだとか。 これも美味しそうです。

タグ:メニセーズ
posted by Kiaora at 13:32 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。