2007年12月02日

クリスマス・ティーパーティー


20071202001.jpg[秋のローズティーパーティー]に出席したときにクリスマスティーパーティーのレッスンのことを伺っていたので、とっても楽しみにしていたレッスンを今回も英国式紅茶教室 ラ レーヌ ヴィクトリアにて受講してきました。

玄関ドアには落ち着いたクリスマスリースが飾られていて、中に通されてまず気がついたのはとってもいい赤ワインの香りいっぱい♪そして落ち着いていながらも華やかなクリスマスのテーブルセッティングが目に飛び込んできました。中央にはアドベントクランツが飾られていました。
ウェルカムドリンクには英国のクリスマスには欠かせないマルドワインを出してくださいました。アルコールが苦手でちょっと心配していたのですが、適度にアルコールを飛ばしていることもあって顔が赤くなったり鼓動が激しくなったりせず、本当に美味しく1杯まるまる頂いちゃいました。 適度な酸味がありながらフルーティーな味がします。
20071202003.jpg先生がこのクリスマスティーパーティーのために用意されたクリスマスローズの食器が本当に素敵でした。

今回も興味深い英国のクリスマスについての講義でした。
クリスマスイブから丁度4週間前であった12/2 まさにレッスンを受けた当日からアドベントが始まります。
その間には様々なイベントがあります。外に置いていたツリーを屋内に取り入れる日があったり、エピファーニーと呼ばれるクリスマスのオーナメントを取り外す日があったりイベントが盛りだくさんであることを初めて知りました。
その他にもクリスマスまでをカウントダウンするためのかわいらしいアドベントカレンダーや、日本ではほぼ入手困難なクリスマスクラッカーの実物も用意されていて、ひとつひとつご紹介してもらいました。

つづきを読む


posted by Kiaora at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。